私は毒親ではなかったか?

子育て

いかがお過ごしですか?

このブログを訪れて下さり

ありがとうございます。

 

自分と親との関係は近しいからこそ

難しいものですけど

同じように自分と子供の関係も

本当に難しいものです。

 

良いママになれると思っていた

私は子どもを授かるまで、

自分はきっと良いママになる

と思っていました。

 

子どもの気持ちを考えて、

子どもの目線になって

子どもの心を大事にしていく・・・

そんなママになれると 信じて疑わなかったのです。

 

子どもを産んで20年以上経って

甘かったなあとしみじみ思います。

 

 

もともとが自分はそんなできた人間ではないし、

親の影響力が子供にとって

どれほど絶大なものなのかも

その頃は知りませんでした。

 

恐ろしいことに子供が幼児の頃は

自分は良いママだと信じていたのです。

優しくて、子どもの心を大事にしている

つもりでした。

 

反抗期になってNOと言われる

子どもが成長し、発言力や自信ができてくると

「僕は本当はこう思ってこうしたかったのに

お母さんが絶対に許してくれなかった」と

本人の口からはっきりとNOと告げられます。

 

 

例えば私は子供を公文に入れていました。

公文は週に2回教室に通い、

教室でプリントをします。

 

授業料だって我が家にとって

安くはなかったし

送り迎えは大変でしたが

小学6年生まで続けました。

 

サボらず続けたお陰で

やめる時には

高校生くらいのプリントをやっていて

中学校に入ってからも成績は良かったです。

 

私は「大変だったけど続けさせて良かった」

と思っていました。

 

でも・・

子供は「死ぬほど嫌」だったのだそうです。

いくら「辞めたい」と私に訴えても

私は辞めさせてくれなかったと

苦々しい顔で子供は私に告げました。

 

 

確かに何度も「もう、やめたい」と

子供は言っていました。

 

でも私は「頑張って!あなたなら きっとできるよ。」とか

「すごくできたね!良かったね!」とか

大人の説得テクニックを駆使し、

だましだまし 続けさせていたのです。

 

時には「やめるなんてダメ!」と

頭ごなしに叱ったりしていました。

 

その時、子供は説得はされたけど

全然納得していなかったのです。

 

でも、こんなに憎々し気に文句を言われるほど

辞めたかったなんて

私は想像もしていませんでした。

 

意地悪をする気は無かったし

自分としては精いっぱいやっていたつもりでした。

本当に嫌なら泣いてでも辞めるはず・・

と思っていました。

 

でもその頃、私の子供には

「それでも嫌なんだ!」と繰り返し親に言うだけの

エネルギーは育っていなかったのです。

 

 

自分の言葉が

そんなにも子供にとって絶対的なものだとは

思っていませんでした。

 

子育てで大きな困り事は無かったけど。

 

我が家は子供達が反抗期になっても

ぐれるとか、登校拒否になるとかは

ありませんでした。

 

まずまず普通に育ち、

今までも大きな困り事は無かったです。

 

それでも

母親に対する視線は3歳ぐらいの時から

かなりシビアであったことが

反抗期を迎えた本人の口から説明されました。

 

「そんなことを考えていたのか・・」

と驚きました。

 

反抗期の子供は理不尽なくらいシビアです。

でも、その言葉には一理も二理もあるのです。

 

未熟な母親が絶対的な力を持つ時

私は子供を産んで、

彼らが小さい頃には絶対的に頼られ、

命がけで必要とされていたので

いい気になっていたのです。

 

子育て中は必死過ぎて勘違いしていました。

親と子であっても

ただの人間対人間だということを 

忘れていたのです。

 

 

こんな私が子供を育てるのですから

立派な母親になんか

なれるわけがありません。

 

未熟な人間が

ほんの短い期間だけ、

子供に対して絶対的な力を持つ・・・

考えると恐ろしいことです。

 

若いママ達を全力応援

子育ては本当に難しいですね。

 

一生懸命子育てをしている若いママ達を見ると

心の中で応援せずにいられません。

良い母親になろう、子供を良い人間にしようと

頑張っていらっしゃいます。

 

 

親として自信を持っていたあの頃、

本当に私は子供にとって

絶対に毒親ではなかったか?

と 問いかける事があります。

 

今になって子供達に

申し訳なく思う事もたくさんあります。

 

私が子育て中に九星気学を知っていたら

こんな思いは少なかっただろう、

と思います。

 

九星気学は・・

・自分のお子さんの本来の性質や

 隠された才能が分かります。

 

・お子さんの心にまっすぐ届く話しかけ方や

 接し方のコツが分かります。

 

・母と子の間で

 ミスコミュニケーションが激減します。

 

無料メール鑑定も

募集中です。

よろしかったらご利用ください。

 

無料メール鑑定はこちらから

  無料zoom鑑定はこちらから

 

急いで解決したいご相談はこちらから

お申込みください。

親子関係のもつれを解く鑑定はこちら

期間限定ですが30分無料zoom鑑定を行っています。