私の母は毒親だったのですか?ヒステリーで倒れ込む母

親子問題

40代女性のお話

思い通りにならないと倒れ込む母

口うるさい母でした。

 

私達子供に手を出すような事は
しませんでしたが
時々酷い言葉を吐き
私はその言葉に傷つく事も有りました。

 

子供の私には分からない、
何か辛い事が
母には有ったのだと思います。

 

母は時々 
自分の思い通りにならないと
ばったり倒れました。
「ヒステリー」だと説明されていました。

 

救急車を呼んだ事も有りますが
病院で検査して貰っても
特に原因は分からないと
言う事でした。

 

度々倒れるし、
病院に行っても
原因不明と言われるし・・

 

父も私達子供も
母が倒れると
ほったらかしにして
日常生活を送っていました。

 

私が小学生の頃からです。

 

死ぬんじゃないかと思った

私は母が死ぬんじゃないかと
怖かったから

 

できるだけ倒れた母を
見ないようにして
別の部屋に居るようにしました。

 

用事が有って
母の倒れている傍に行くと
母は小さい声で「ごめんね」
と言っていました。

 

できれば謝らないで欲しかったです。

 

私は返事もせず、
まるで母が居ないかのように
すぐ目を逸らし
無視してしまいました。

 

くっきりと覚えているのは
母が冷蔵庫の前で倒れていて・・

 

喉が渇いた私や妹は
倒れた母を跨いで
冷蔵庫の中の飲み物を取ったり
コップを取ったりしていた事です。

 

倒れている母を跨ぐ・・

そうして行ったり来たりしている・・

 

時々その光景が浮かんできて
指先や足先が
とても冷たくなり
体が震えてきます。

 

私の母は毒母でしょうか?
それともやはり父や私達姉妹が
冷酷だったのでしょうか?

 

いつ倒れるか分からない

母がいつ倒れるか分からないから・・

 

母が元気な時でも
「どうせまた、倒れる。」
「今は元気だけど どうせ倒れるんだ。」

 

子供の頃
そう自分に言い聞かせながら
暮らしてきました。

 

私が結婚してから
殆ど実家に帰る事はなく
母は5年前に
突然亡くなりました。

 

怖かったですね

まだ小さかったアナタが
倒れているお母さんに
何も出来なかったのは
しょうがない事です。

 

とっても怖かったですね。

 

お母さんを跨いでしまった事は
アナタが悪かったのではありません。

子供の力ではお母さんは
動かせませんでした。

 

夏の暑い日に
いつもの習慣で
冷蔵庫の中の物を
飲もうとするのは当然の事です。

 

もう1度言います。

お母さんを跨いだのは
しょうがなかった、

子供のアナタには
その行動は当然の事です。

 

その状況なら
どんな子供だって、そうします。
アナタが悪いのではありません。
酷い人間でもありません。

 

アナタは悪くなかった、
その事ははっきり
伝えたいと思います。

 

お母さんの本当の気持ちはもう聞けないけれど・・

お父さんもお母さんも
もう亡くなられてしまったから
本当の事はもう聞けませんが、

 

ご両親の生年月日で
お父さんとお母さんの
性格や気持ち、関係性を
気学で知る事は出来ます。

 

気学によって
子供の頃の状況を読み解き
アナタの心が軽くなるのなら
喜んで亡くなった方の鑑定も致します。

 

どうぞこちらからお申込み下さい。

亡くなった両親の気持ちを知りたい

 

お父さんとお母さんを鑑定した後・・

それでもまだ
お母さんが毒母だったかどうか
知りたいなら、
またご相談下さいね。

 

九星気学の知恵を使った
自分の心を元気にする方法も有ります。

4つのプレゼント付き無料メルマガ【毒親に左右されない!幸せの見つけ方】

 

期間限定ですが30分無料zoom鑑定を行っています。