親の老後を心配する心優しい子供・・1番大事にすべき事は?

親子問題

親の老後が心配

大学生の男性のお話です。

子育てで貯金の無い両親

僕は3人兄弟の末っ子です。

上には姉が2人いて

3人とも奨学金などは利用せず

4年制大学に通いました。

 

姉2人は既に社会人となり自立していて

僕は大学院に通うつもりでいます。

 

両親は「奨学金は借金だから」

と言って 

何の贅沢もせず愚痴も言わず

僕たち兄弟の全ての学費を

捻出してくれました。

年金額を計算すると

子供3人を大学に行かせてくれて

生活費の仕送りもしてくれたので

両親にはほとんど

貯金が無いと思います。

 

2人とも働き続けているので

年金額は2人合わせて

ひと月12~3万円位になると思いますが

家が借家という事もあり

両親の老後がとても心配です。

 

姉2人は社会人ですが

結婚もするでしょうし

僕が両親に出来る限りの事を

してあげたいと思っています。

生涯安心して暮らして欲しい

しかし、借家暮らしで

年金12~3万円、

それと僕からの援助だけで

親は不自由なく暮らせるのかな

と思うと不安です。

 

大学院など行って

さらに親に負担をかけてて良いのか?

と迷い、奨学金の申請をする事を

親に告げましたが

 

「学費の事は心配するな。

 やりたいだけやれ。」と

言われました。

 

有難いのですが

本当に親の老後が心配です。

僕だけで支えられるものでしょうか?

 

どうやったら両親に

生涯安心して

幸せでいて貰えるでしょうか?

 

 

未来は予測できない

まだ20才そこそこで

ご両親の老後を心配されていて

心優しい人です。

 

親から受けた愛情をしっかり受け止め

今度は自分が親の為に

力になりたいと

思っていらっしゃるのですね。

 

でも、未来の事は予測できません。

 

お父さんもお母さんも

さらにはお姉さん達も

あなただって、何時どうなるかは

予測できないのです。

今現在のご両親に幸せをあげて下さい

お父さんもお母さんも

あなたがお金の事は気にせず、

一生懸命勉強する事を

望んでいらっしゃいます。

 

それがご両親の望み、幸せなのです。

 

ご両親の老後を心配される気持ちも

分かりますが、

 

まず貴方は大学院で

精一杯勉強をして、

今現在のご両親に

充実感と幸せを上げて下さい。

ご両親の人生設計

まだご両親は50才前後。

20才の貴方から見たら

「初老」でしょうが、

 

ご本人達はまだまだ

体力も気力もあり

今後10年以上は働いていく

おつもりでしょう。

 

ご両親にはご両親の

「これなら大丈夫」と言う

人生設計が有るのです。

 

ちゃんと計画し、

3人のお子さんを

自分達の力で大学に行かせた

御両親です。

 

大丈夫な人達なのです。

 

 

貴方の人生を生き切るのが御両親の安心と幸せ

貴方はその優しい気持ちを

大事にしながら

自分の人生に目的を持ち

精一杯やりたい事をやって下さい。

 

ご両親の事を心配するのは

実際に何かが起きてからで充分です。

先走って心配する必要は

在りません。

 

早くから心配したからと言って

何事も起こらないと言う事も

ありません。

 

ご両親は 大事な息子が

自分達の事を心配する余り

やりたい事を諦めた・・

と思う事の方が辛いと思いますよ。

 

あなたのような

優しい息子さんを育て上げたご両親に

敬意を表します。

 

貴方もご両親を見習い

自分の人生の目的を決めて

歩んで行って下さい。

 

周りの人達を

幸せにする為に

まず自分が率先して

幸せになるべきだと思います。

 

自分の気質や使命について

気学を使って

気づくこともあります。

自分の人生で大事にすべき事を知りたい人はこちら

 

初めての方は

お試しとして無料鑑定から

お申込み下さい。

こちら

 

5月8日公開を目標に

毒母から心を自由にする為の

無料メルマガ

【毒母7ステップ解決メソッド】

を準備中です。

 

興味の有る方は

ぜひご利用下さい。

期間限定ですが30分無料zoom鑑定を行っています。