子育ての疲れ、ストレスを気学で改善・・1歳児にも個性があるから・・

子育て

いかがお過ごしですか?

 

1歳児でも個性がある・・

そんな事を思った、

私の子育ての記憶を

書いてみます。

 

ベビーカーに乗らない子供

とにかく、息子は

歩けるようになると

ベビーカーに乗りませんでした。

1歳半位の事です。

 

その頃私は

歩いて買い物に行っており、

帰りは荷物と息子を

同時に抱える力が無かったので・・

 

ベビーカーを家から

スーパーまで

押して行ってました。。

そうです、ベビーカーは荷物用。

 

 

 

息子はというと

よちよちヨタヨタ、

好きな所に歩いて行きます。

そして・・

 

「こわーん?」が口癖

「こわーん?」と尋ねるのです。

「これは?」という意味です。

 

目に映る1つ1つ全ての物に

何か「呼び名」が付いていることに

息子は気付いたらしいのです。

 

「こわーん?」「排水管だよ」

・・・ちょっと歩くとまた、

 

「こわーん?」「排水管だよ」

・・・またちょっと歩いて

「こわーん?」

 

「あんた、知ってるくせに

 なんで聞くの?排水管じゃん」

・・・またよちよち。

 

「こわーん?」「排水管!」

「こわーん?」「は。い。す。い。か。ん!」

 

「こわーん?」

ああっ!しつこい!

ええい面倒だ!

私「・・・ゾウの鼻だよ」

 

 

怒りも露わな1歳児

息子「・・・だっっっ!!!

 ううううう!(すごく怒る)

 

もう一度「こわーん!!」

私もヤケになって

「ゾウの鼻ったら、ゾウの鼻!」

息子「だああああああ!!

   うううううう!!

  (怒ってる!赤ちゃんのくせに迫力!)」

 

しばらくしてもう一度、

息子:「こわーん?!!!!」

 

 

私は諦めつつ、

「・・すみません。排水管です。」

 

 

息子・・・黙ってしばらく

よちよち歩いた後、

いつもの可愛い声に戻り・・

 

「こわーん?!」

私はとうとう、諦めて

静かな声で「・・排水管だよ。」

(ガクリ・・負けた・・)

 

 

子供の疑問は多種多様。親だって分からない・・

あれは本当に

排水管という名前なのか、

そもそも名前の

付いている物なのか?

 

今でも本当の名前は何と呼ぶのか、

私には分かりませんが、

1軒家の塀に逆L字型の

水抜きが出てるの分かりますか?

 

古い家の立ち並んでいる所に

住んでいたので、

1軒につき 2つも3つも

その水抜きの管みたいなのが

塀から出てるんです。

 

あまりに毎日「こわーん?」

と、聞かれるので

排水管の数を数えたら 

毎日通うスーパーまで

確か137個ありました。

 

その137個全部について、

息子は私に「こわーん?」

と聞くのです。

行きで137個、帰りも137個。

 

息子はもう、排水管って

絶対に覚えてたはずです。

 

だって、私がフザケて

違う名前を答えると

怒るんですから。

 

子育てには時間がかかる。かかり過ぎる!!

というわけで、自分1人が歩けば

10分もかからない道を 

往復でたっぷり2時間半はかかって、

買い物に行ってました。

 

やれやれ・・・・・・。

 

信じられない位 時間がかかって

人に言ってもその大変さが

なかなか分かって貰えないような、

そんな事が育児には有りますね。

 

今、子育てしている

お母さんには、

極力優しくしてあげたいと

思います。

育児の疲れで悩んでいる人に。

子育てに疲れて
 
悩んでいらっしゃる方に
 
気学でアドバイスできます。
 
 
子供の気質が分かれば
 
育児のストレスを
 
ぐっと軽減できますよ。
 
 
 
 
期間限定ですが30分無料zoom鑑定を行っています。