自分を親のカスガイとしてきた人

親子問題

いかがお過ごしですか?

このブログを訪れて下さって

ありがとうございます。

 

ご両親の事を

気遣い続けた

優しい女性のことを

書いてみます。

 

切ない子供時代

私の知り合いの話です。

彼女は優等生タイプ。

頭も良いし心も優しく

きちんと暮らしていらっしゃる方です。

 

でも、彼女の子供の頃の話を聞いて

切なくなってしまったことが

あります。

 

小学生の頃、父親と母親の仲が悪く

家の雰囲気は

殺伐としていたそうです。

 

一人っ子の自分は両親のカスガイとして

良い子でいなければならない

可愛くいなければならないと

気を張っていたそうです。

 

 

彼女の家は国道の傍で

小学校から帰る時は

大きな横断歩道を渡ります。

 

彼女は毎日

小学校から帰る時に

家の傍の横断歩道まで来ると

こう考えていたそうです。

 

「このままずっと

信号が赤ならいいのに。

そうしたら 

この横断歩道を渡らずに済むのに」と。

 

 

この話を聞いて

私はとても切なかったです。

 

多くの小学生は学校と家以外

行くところがありません。

辛くても家に帰る以外ないのです。

 

彼女にとって、

お父さんとお母さんのいる

自分の家は

心の休まる場所ではなかったのです。

 

結局 離婚はしなかったご両親

そんなご両親でしたが

離婚もしないまま何十年も過ぎ、

彼女は大人になり自分の家庭を

持ちました。

 

そして今ご両親の面倒を見ています。

 

親が老人ホームに入っていても・・

親が入退院を繰り返したり

施設に入っていても揉め事が有ったりする時

責任者となった子供は

旅行なんかは なんとなく行き辛いのです。

 

自宅介護でなくても

年老いて病気がちになった親が

いらっしゃる人には

分かる気持ちかも知れません。

 

いつ 親たちが

亡くなるか分からないからと、

遠出を控えてらっしゃる方は、

たくさんおられます。

 

 

彼女もそうでした。

献身的にご両親の面倒を見ていました。

子供の頃から

ご両親の事を気遣ってきた彼女です。

 

ご主人とカナダ、スペイン旅行が夢

彼女は「親のことが一段落ついたら、

主人とのんびり旅行にでも行きたいわ~」

と、カナダとスペインに行く夢を

ぼんやりと持っていました。

 

彼女の良い心掛けもあって

夫婦仲の良い、

穏やかな家庭を築いてきたのです。

 

熟年夫婦で旅行なんて、素敵です。

 

 

その夢が叶う前に。

そして・・・・

 

その夢が叶う前に

ご主人が亡くなられました。

 

お父さん、お母さんは

入退院を繰り返しながらも

施設で暮らしていらっしゃいます。

 

彼女には、

まず自分の事を

大事にして欲しかったです。

 

それは親に対して冷たい事でも 

我儘な事でもありません。

 

親を大事にするのは立派な事ですが

自分の時間だって

無限ではないのですから。

 

 

吉方位旅行をして

まず自分の人生を

もっと大事に充実させませんか?

 

海外旅行なら大きな

吉方効果が得られます。

 

良いタイミング、

吉方位をお知らせできます。

 

 

今年の無料鑑定は終了いたしました。

また来年、

募集いたします。

ありがとうございました。

 

有料鑑定はこちらから

期間限定ですが30分無料zoom鑑定を行っています。