毒母の防波堤になりえなかった父親・・今とれるたった1つの道

親子問題

1人娘から縁を切られた夫婦

60代男性のお話です。

美しく賢い娘

私達夫婦には1人娘がいます。

小さい頃からピアノ、バレエ、習字と

1流の先生につけて

習い事もさせてきました。

 

私は仕事で忙しかったので

専業主婦の妻が

舐めるように可愛がり、

美しく賢い女性に成長したと思います。 

 

娘は大学入学を機に

1人暮らしを始めました。

今は大手の企業に就職し

順風満帆の人生を送っています。

 

お母さんを何とかして!

大学を卒業してからも

妻は1人暮らしの娘が心配なので

娘の好物の食料品を送ったり

会いに行ったりしていたのです。

 

娘はそれを嫌がり

何度か娘から

「お母さんをなんとかして」と

メールがありましたが、

 

私も仕事が忙しく

そのうちに妻も娘も

落ち着くだろうと

そのままにしていました。

 

しかし、娘は勝手に引っ越しをし

連絡手段を絶たれてしまいました。

 

それでも妻は娘の新住所を探し当て

プレゼントや食料品や手紙を

送ったりしていますが

封も開けずに送り返されます。

 

部屋まで会いに行っても

門前払いです。

 

実は私とは

4年前まではメールのやり取りを

していました。

 

ある日 娘から

「お母さんと別れるか、

 私の事は居なかったものと思って

 お母さんと2人で仲良く暮らすか、

 どちらかを選んで!」

という強い調子のメールが来ました。

 

妻の過干渉には気づいていましたが

だからと言って60過ぎて

離婚すると言う事も考えられず

そのうち娘も大人になって落ち着くだろうと

思っていたのです。

 

その後、娘はメールアドレスを

変更したらしく

メールでの連絡も

出来なくなりました。

 

 

私は知らなかったのです

娘が妻をうるさがっているのは

気付いていましたが

私は単身赴任で

家にあまり居なかったので

ここまでとは知らなかったのです。

 

部屋の前で待ち伏せしようかとも

思いましたが

そこまですると逆効果な気がします。

 

私達夫婦はどうしたら

娘とまた連絡を取り合い、

結婚や仕事のいろんな相談を受けたり、

応援をしたりできるでしょうか?

 

残念です

とても残念です。

 

それは、大事な娘さんと

連絡が取れなくなった事が、

では有りません。

 

父親も母親も、

子供の心の事に

まるで気づいていない事が、

です。

 

「娘は順風満帆な人生を送っている」

と考えていらっしゃるのですね?

 

娘さんは子供の頃から

とても辛かったのです。

 

今まで母親の過干渉を

受け続けたせいで、

今なお

茨の道を歩いています。

 

それをまず分かってあげてください。

あなたなら娘さんを守れたはず

奥さんが過干渉なのは

気付いていらっしゃったのですね。

けれど仕事が忙しくて

放っておいた・・・。

 

娘さんは何度もSOSを

出していたはずです。

 

本当は

親と完全に連絡を絶つ以外の

もっと穏便な方法を

取りたかったのです。

 

母親の過干渉から

娘さんを守れるのは

父親の貴方しか

居ませんでした。

 

単身赴任から家に帰るのが

何となく憂鬱で、

本当はもっと帰宅できたのに

その回数を少なくしていませんでしたか?

 

過干渉な気質のある奥さんを

幼い娘さんだけに

対応させていたのでは

ありませんか?

 

 

冷たい言い方をしてしまい

申し訳ありません。

でも、娘さんは

ずっと辛かったのです。

唯一の道

今、娘さんとの関係を

復活させる可能性が有るとしたら

方法は

たった1つだけです。

 

それは娘さんの意思を尊重して

できるだけ娘さんと

関わらないようにする、

と言う事です。

 

部屋の前で待ち伏せするなんて

もっての外。

 

それは今の娘さんにとって、

生きのびる為に

必死で掴んでいるロープを

バッサリと切り落とされるようなものです。

 

お願いですから

止めてあげて下さい。

 

それでも娘に会いたい、

娘の事が心配だ・・

と思う様な自己中心的な

貴方ではないはずです。

 

本当は貴方よりも

奥さんの方に問題があったとは

思います。

 

けれど父親である貴方には

今の状態に至るまでに

出来る事が有りました。

 

それを

仕事を口実にやらなかったのは

やはり貴方の責任です。

 

娘さんが自分勝手だから

今の状態に至った訳では有りません。

奥さんには理解できなくても

貴方なら分かると思います。

 

親となったからには

責任があります。

 

娘さんの幸せの為に

連絡は一切取らないようにする事を

強くお願い致します。

 

娘さんは30年近くに渡って

傷ついてきたのです。

 

傷が癒えるまでに

30年かかっても

不思議は有りません。

 

それまでに貴方の命が尽きたとしても

それはしょうがありません。

 

娘さんを応援したいとか、

相談に乗りたいとかは

娘さんの為と言うよりも

 

自分達の為に願っている事だ

と言う事を申し上げます。

 

あなたの

「早く解決して

 娘と普通に付き合いたい」

という思いを踏みにじってしまい

申し訳ありません。

 

ずけずけと言い過ぎたとは思います。

けれど薄々は

分かっていらっしゃったのでは

ないですか?

 

娘さんが耐えてきたのと

同じ年数を

貴方も耐えていく覚悟を

して頂きたい、と思います。

 

年を取ってからの親子関係も

やはり難しいものがあります。

親は今までの子供との関わりを

省みる事も必要かもしれません。

 

親子関係や自分の気質について

気学を使って

気づくこともあります。

親子関係に悩む人はこちら

 

初めての方は

お試しとして無料鑑定から

お申込み下さい。

こちら

 

5月8日公開を目標に

毒母から心を自由にする為の

無料メルマガ

【毒母7ステップ解決メソッド】

を準備中です。

 

興味の有る方は

ぜひご利用下さい。

 

 

 

 
期間限定ですが30分無料zoom鑑定を行っています。