親をもう捨てたい、と思う時

介護問題

嫌味ばかりの父親

40代女性Kさんのお話です。

 

お父さんが1人で

暮らしていらっしゃいます。

車椅子での生活ですが、

認知症ではありません。

 

ただ・・

嫌味を言うのです。

 

そして相手が何かちょっとした

小さな間違いをすると

鬼の首でも取ったようにバカにし、

説教を始めます。

 

お蔭で他の子ども達や孫達も寄り付きません。

その女性も仕方なく面倒を見ていますが、

父親の所を訪問する日には気が滅入って

しょうがありません。

 

父親に言われた嫌味を思い出すと

腹も立つし

情けなくもあるし

投げ出したい気持ちでいっぱいです。

 

先日もそんな気持ちで父親の所に行くと

「来たくも無いのに毎回毎回嫌々来て、

 お前もご苦労なことやのう。

 わしが早く死ねば良かろうにのう。」

と言われました。

 

心の中で

「もう捨てたい。」

と思ったそうです。

お父さんの気持ちも分かるけど

お父さんの嫌味を言ってしまう気持ちも

分からなくはありません。

 

それでも、面と向かって

嫌味を言われ続けるのは

心が傷付いてしまいますよね。

実の親との関わり方

お互いに本音が出る

実の親子・・

 

お父さんがK子さんに言っている事も

事実なのです。

親と子供の、両方の心を修正し、

出来るだけ穏やかに

付き合っていけたら良いと思います。

 

鑑定、ご相談はこちらからどうぞ

大急ぎの相談ならこちらから

実の親と子供の間でも

捻じれてしまう関係は有ります。

 

どうしたら穏やかに

付き合っていけるのか・・

それとももう、

諦めるしかないのか・・

 

親子関係を大急ぎで

少しでも改善したい方は

有料鑑定からどうぞ。

こちらから

 

無料鑑定はこちらから

初めての相談で

お急ぎでない方は

無料モニター鑑定からどうぞ。

こちらから

 

期間限定ですが30分無料zoom鑑定を行っています。