毒母の過干渉・・出産はあなたのモノ。お母さんのモノではない!

親子問題

何度頼んでも私の意見を取り入れない母

2度目の出産を間近に控えた女性の

お話です。

2度目の出産こそ、家族だけで・・

2人目の出産を控えています。

上の子はまだ1歳で

手がかかります。

 

母からの申し出で

入院中は

上の子の面倒を見て貰う事に

なっていました。

 

口うるさい母ですが

こんな時は協力してくれて

有難いと思っていました。

 

しかし

出産が近づいて来た今、

 

「万一の事が有ったら大変だから

 上の子はパパ(私の主人)に診て貰って

 アタシが出産に付き合う。」

と言い出しました。

 

上の子の出産の時に

出産に立ち会った母は

病院の対応が悪いとか

藪医者だとか言い続け、

私はものすごくストレスを感じました。

 

元々 出産の立ち合いは

主人だけにして欲しかったのに

母が無理やり分娩室に

割り込んできたのです。

 

本当に嫌でした。

またもや分娩室に割り込もうとする母

2度目の出産は、

立ち合いは主人だけにして貰うと

何度も母に言ったのに、

 

「アタシが居ない時にあなたに何か有ったら

 どうするの?」の一点張りで

「何が何でも出産には立ち会う」と

言って 引きません。

 

私は本当に嫌なのです。

 

最初の出産の時は

母が産院に対して文句を

言い続けるので

入院中は涙が止まりませんでした。

 

こんなに断っているのに

どうして分かって

くれないのでしょうか?

 

それとも母の言うように

親の愛情を喜んで受け入れない私が

我儘で意固地なのでしょうか?

 

出産の事、母の事を考えると

気分が落ち込んできます。

 

良い子を辞める勇気

あなたは今まで

お母さんの期待に応える

良い子だったのではないでしょうか?

 

親の言う事に従う、

素直な娘さんだったのでは

有りませんか?

 

出産は

あなたとご主人が築いている家庭の

大イベントです。

そこにお母さんの出る幕は

無いのです。

 

出産を控えた妊婦さんから

助力の申し出があれば

もちろん助けてあげて良いと

思います。

 

けれどそうでないなら

お母さんが

あなたの出産に割り込む権利は

有りません。

自信を持って下さい

あなたの主張は

我儘でも何でもない、

当然の事です。

自信を持って主張して下さい。

 

そこに迷いがあると

あなたのお母さんは

今回もたぶん分娩室に

入り込んでくるでしょう。

 

お母さんはそれを

当然の事だと

信じているのですから。

 

あなたの家庭は

あなたとご主人とお子さん達のものです。

 

お母さんとあなたは

母と娘ではあるけど

もう別々の家庭を持つ女性として

対等です。

 

出産の仕方については

強い気持ちで断固主張して、

 

いよいよになれば

病院に頼んで

分娩室に鍵でもかけて貰って

あなたの望み通りの出産をして下さい。

 

それは当然の権利です。

自分の家庭、自分自身、

自分の考え方に

自信を持って下さい。

 

自分の人生に

お母さんを割り込ませなかったと言って

罪悪感を持つ必要は 

いっさい有りません。

 

自分の選択に

罪悪感を拭えないのなら

是非ご相談ください。

 

鑑定、ご相談はこちらからどうぞ

大急ぎの相談ならこちらから

母親との関係を

大急ぎで考え直したい人は

有料鑑定からどうぞ。

こちらから

 

無料鑑定はこちらから

初めての相談で

お急ぎでない方は

無料モニター鑑定からどうぞ。

こちらから

 

もしもあなたが

毒母との関係に悩んでいるなら

関係を改善する為の無料メルマガ

【毒母7ステップ解決メソッド】

お試しください。

気学の力を使い

最短であなたの生きづらさを

改善できるように構成しました。

詳細はこちらをご覧ください

毒母7ステップ解決メソッド 

親子関係
特に母と娘の関係で
生きづらさを感じていらっしゃる方は、
「解決へのボタン」も覗いてみてください。

 

「毒母が辛い~親子関係を
 気学と心理学で改善する~」

 

コーヒーブレイクのお供にオススメ
無料メルマガ【気学で右肩上がりの暮らし♡】

ケータイのメアドでは届かない事があります。
gmailでの登録をお勧めいたします。