認知症患者の運転免許返納のさせ方

介護問題

いかがお過ごしですか?

まだまだ暑さは続くみたいです。

よく、眠れていますか?

 

****************

Yさん、60代の女性です。

***ご主人の運転が荒くなった

ご主人が10歳年上です。

会社を退職して、これから悠悠自適の生活を・・

と 考えていらっしゃいました。

 

急にご主人の運転が荒くなったのです。

Yさんもご自分で運転するので

車に同乗されるわけではないのですが、

ご主人が出かける度に車に傷がついているのです。

***認知症の出始め

最初は「運転が得意な主人が なぜだろう?」

と思っていたそうです。

 

それから気を付けて見てみると、

車に擦り傷をつけて帰ってくる頻度が

どんどん上がって来ました。

 

まだ70代だし、元気はいいし、まさか認知症の出始めだとは

思わなかった、とYさんは仰います。

***免許返納で大喧嘩

でも、あまりにも傷が多くなり、危ないなと思ったYさんは

ご主人に免許返納してくれるように頼みましたが

全然取り合ってくれません。

 

ある日、Yさんが自分も車にのって後をつけていくと

ご主人は赤信号を無視していました。

 

ご近所の交番に

「主人が車で家を出たら電話しますから、

きっと信号無視しますから、捕まえてください。

免許返納させますから!」

と頼みましたが、

 

「事件も事故も起こしてないのに

追跡は無理です。」と、断られました。

 

免許を返す返さないで夫婦で大喧嘩です。

万一 人を傷つけるようなことにでもなったら・・

とYさんは必死なのですが、

認知症が始まっているご主人はその理屈を分かってくれません。

 

***どうやって免許を返納させたか

どうやって免許を返納させたか・・・。

 

かかりつけのお医者さんが一役買ってくれたのです。

 

ご主人の心とプライドを傷つけないように

優しく何度も言い聞かせ、ご主人が承知するまで説得してくれました。

自分の妻の言うことは聞かないご主人でも

お医者様の言うことは聞いてくれたのです。

 

「良いお医者様で良かった。

今まで、藪医者とか言って、悪かった!」

と、Yさんはペロリと舌を出しました。

 

 

期間限定ですが30分無料zoom鑑定を行っています。