【毒親育ち・アダルトチルドレン】人付き合いが苦手・・マウンティングの悩みは根本から解決しなくても大丈夫

生きづらさ

ついつい相手に媚びてしまい、
そんな自分が嫌でたまらない・・

人から失礼な言葉をかけられて
傷ついているのに笑ってしまう・・

そんな人への具体的アドバイスです。

マウンティングされる自分

初対面の人に媚びてしまう

初めてあった人に必要以上に
機嫌を取ってしまうと言う事は
有りませんか?

とり合えず誰にでも下手に出たり、
言いたくない事でも
聞かれれば全部正直に言ってしまったり
嫌な頼まれ事でも全部引き受けたり・・。

 

「とにかく下手に出て
 相手に合わせておけば安心」
無意識のうちにそう思う自分が
居るのかも知れませんね。

下に見られる

下手に出過ぎた結果
相手から軽く見られてしまう・・
という経験が無いでしょうか?

 

もちろんずっと礼儀正しく
接してくれる人も居ますが

中には貴方の取り組んでいる事を
バカにしたり
自分ばかり一方的に自慢話を始めたりして
マウンティングしようとする人も居ます。

 

相手はあなたの事を
ほとんど知らないのに、

恐るべき嗅覚で
貴方の事を「自慢話を聞いてくれる人」、
「いくらバカにしてもかまわない人」と
認定してしまうのです。

侮辱されているのに、オドオドと笑う自分

人から理不尽にバカにされる時は
怒っても良いのです。

けれど もしかしたらあなたは
相手からバカにされて傷ついているのに
顔だけはヘラヘラ、オドオドと
笑ったりしていませんか?

 

そんな自分が嫌になりますね。
失礼な事を言われても笑ってしまう理由は
多分ご自身でも既にお分かりだと思います。

 

家庭内の環境がどこか変だったな
と思う人も少なくないはずです。

マウンティングする方の闇

でも、あなたが下手に出ても
あなたをバカにもせず
対等な立場として優しく接してくれる人も
居ると思います。

 

あなたという人間に対して
礼儀正しく接する人と
あなたをマウンティングする人とに
分かれるのはどういう理由でしょうか?

 

あなたは自分が初対面の人につい下手に出たり
へらへらしてしまう理由を
自分の育ち方のせいではないかと
予想していらっしゃるかもしれませんね。

 

実はマウンティングしたがる人も
あなたと同じような
育ち方をして来たと思われます。

 

その人はお腹がぺこぺこな人が
食べ物を切望するように
誉め言葉が欲しくて欲しくて
たまらないのです。

 

人を貶したり、自慢話ばかりする人は
育ち方に問題を抱えています。
親との関係で正しい愛着が
学べなかった可能性が高いです。

 

あなたを貶す人は
あなたとよく似た傷を持っていて、
さらに人に迷惑を
かけているダメな人です。

 

ダメな人にマウンティングされるなんて
余計に腹立たしいですね。
その時にあなたが取るべき具体的な対処法を
お伝えします。

愛着の問題を解決するには時間が必要なので・・

ここでお伝えするのは
すぐに使う事が出来る方法です。

 

人付き合いの辛さを解消するには
愛着の問題を解決する必要が有る、
と良く言います。

 

確かに貴方の中の
アダルトチルドレンを癒すのは
人生において素晴らしい大転換に
なるでしょう。

 

けれどその為には長い年月がかかります。

 

この対処法はあなたが本格的に
アダルトチルドレンを癒すまでの間、
応急処置の絆創膏のように
使って頂けたら、と思います。

 

例え絆創膏であっても
あなたの傷を守るだけの
効力は有ります。

マウンティングされた時の対処レシピ

あなたが貶されてヘラヘラしてしまうのは
どういう行動を取れば良いのか
知らないし、
言い返した経験も無いからです。

 

あなたが理不尽に貶された時、
いつ終わるとも分からない自慢話に
突き合わされそうになった時、
次のような態度をとって下さい。

 

相手が貶してきた時の例として・・
「そんな簡単な事してるの?
 単純過ぎてつまんなくない?」

 

あなたは相手の目を見ない事。
目線を逸らしてできるだけ無表情。
「う~ん、なるほど~」

 

多分相手はまだまだあなたに話しかけてきます。
何を言われても、再び
(目線を逸らして無表情なまま)
「う~ん、なるほど~」

 

3回くらいは繰り返して大丈夫ですから
その間にあなたは別の話題を考えて下さい。
出来れば相手を喜ばさない話題、
相手が興味無さそうな話題を、です。

 

相手が音楽に興味のない人なら
音楽の話題を。
政治に興味が無ければ
政治の話題を。

 

すると相手はあなたが出した話題について
貶してくると思います。
そうするとまた最初に戻って
無表情で「う~ん、なるほど~」です。

 

良い口実を思いつけば話の途中でも
その場を離れても良いです。

 

ポイントは相手の目を見ない事、
相手の話題に乗らない事、
笑顔を作らない事です。

 

何度か練習しておくのが
良いと思います。

 

マウンティングにこの態度が有効な理由

相手は褒めてくれる人、
貶しても怒らない人、
自慢話を聞き続けてくれる人を
死に物狂いで探しているのです。

 

あなたがそうではないと分かれば
徐々に離れていきますから、
上の行動を根気よく続けて下さい。

 

その人は気の強そうな人とか
怒りっぽい人とかには
近づいて行きません。

 

あなたが優しそうで、大人しそうで
自分の言う事を聞いて
褒めてくれそうだから
近づいて来るのです。

 

貶しても、自慢話をしても
あなたが反応しなければ
また誰か別の褒めてくれる人を
探すでしょう。

でもあなたが相手の言葉に反応したり
褒めてあげたり、
下手に出たりすると
相手は決してあなたを離しません。

 

誰かに褒めて貰わなければ
不安でたまらないなんて
ちょっと可哀そうな人ですけど・・

 

だからと言ってあなたが辛い思いを
我慢しなくても良いのです。

 

多分あなた以外の他の人も
そんな人間の事は嫌いなので
ちゃんと相手には
していないはずです。

 

そんな人の相手をあなた1人が
引き受ける必要は有りません。

相手が上司の場合は・・

相手が上司の場合でも
へらへらする必要は有りませんが
無視する事も出来ないでしょうから
職場を変えて貰うという方法も有ります。

 

その時には事前に心療内科で診察してもらい、
診察してもらうほど困っている事を
さらに上の上司に主張すれば
かなり有効ですから試して下さい。

 

あなたが辛さに気付いたと言う事は
必ず解決できると言う事ですから
ぜひ行動して下さい。

 

1人では無理な時にはいつでも
ご相談下さいね。
心理学と気学の知恵を使って
最速で解決出来ます。

自分で行動する気力が湧かない時には
まず先に元気になる方法も有ります。

4つのプレゼント付き無料メルマガ【毒親に左右されない!幸せの見つけ方】

期間限定ですが30分無料zoom鑑定を行っています。