自分が毒親であったと気づき 自ら別居を決心した母親

親子問題

自分が毒母だと気づきました

40代女性のお話です。

娘の為だと思っていた

何気なく点けたテレビで

毒母の特集をやっていました。

それを見て、

自分が毒母だった事に気付きました。

 

離婚して10年以上

娘と二人三脚、2人っきりで

お互いに支え合ってきたと

思っていました。

 

たまに手を上げる事も有りましたが

それも娘の為だ

と思っていました。

 

娘の進学や交友関係、

付き合っている彼氏との関係にも

口出ししたり

 

娘の言動のほぼ全てについて

細かくダメ出しをしてきました。

褒めた事は無かったと思います。

 

その度に娘は部屋に籠って

出て来なくなりました。

 

でも出て来たときには

何でもない顔をしているので、

言えば分かる素直な娘に

育ってくれたと思っていました。

 

 

けれどここ何年か

娘が私と同じ部屋に居る事を

避けるようになってきたのです。

 

私は娘の反抗期が

遅れてやってきたのかと

思っていました。

自分は毒親だった!

そんな時に毒親に関するテレビを見て

どれもこれも私と娘との関係に

当てはまり、

自分が毒親であった事が

分かったのです。

 

私も自分の親との関係が

上手く行っていなくて

自分はあんな親にならないように

しようと思っていたのに、

 

気付くと自分の考えを押し付け

子供の意見を一切聞かない

同じ様な親に

なっていたのです。

 

娘には20年以上も

申し訳ない事をしました。

 

少しずつ自分の性格を

正して行きたいとは思いますが

この私の性格がすぐに変わるとは思えず

娘と別居しようかと考えています。

 

完全に娘に縁を切られる前に

程よい距離感を持って

付き合っていきたいのです。

 

あなたは変われます

テレビを見た事がきっかけで

自分が毒親だった事に気付いた、

と仰るのですね。

 

そして、

こんな自分からの影響を

娘さんが受けないように

別居しようとされています。

 

児童虐待のニュースを見て

「世の中には信じられないような

 親がいるのね!」

「小さな子に暴力振るうなんて!」

と怒る人はたくさんいますが

 

毒親の番組を見て、

あなたのように

自分自身の事を振り返る人は

少ないと思います。

 

あなたは自分の過去に

言い訳や飾りつけをせず、

娘さんの心を

傷つけてきたのでは?

と気づきました。

 

正直で勇気の有る人だと

思います。

 

あなたは後悔のあまり

娘さんとの別居を

考えていらっしゃいますが

その前に1つやるべき事が

あります。

子供に謝る勇気

娘さんと

話し合う事はできますか?

 

そしてその時の

1番最初の言葉として

「今まで、いろいろごめんね」

と言えますか?

 

自分の子供に謝るというのは

とても勇気の要る事だと

思います。

 

特にあなたのように

シングルマザーとして

娘を頑張って1人で育ててきた人には

ハードルの高い事でしょう。

 

けれど成長した娘さんに

自分の気づきを伝え、

謝る事は

とても立派な事です。

 

まず、謝り、

それから話し合い、

その後で別居の必要があれば

別居して良いと思います。

 

娘さんの為を思っての別居でも

その理由が娘さんに

伝わらなければ

娘さんは

「またお母さんに振り回された」

と思うだけです。

 

あなたが賢くて心優しいからこそ

気づけた事を、

是非、娘さんに素直に

伝えてあげて下さい。

 

その姿は娘さんにとって

一生のお手本となると

思います。

 

お母さんは口やかましく

過干渉でもあったけど

でも謙虚に謝れる人でも

あった・・

 

そう娘さんの心に残るはずです。

 

頑張って下さい。

勇気を出して下さい。

 

 

でも

1人ではどうしても勇気が出ない時は

ぜひご相談下さいね。

 

子供とより良い関係を気付きたい人はこちら

 

初めての方は

お試しとして無料鑑定から

お申込み下さい。

こちら

 

今、あなたが勇気を出せば

今後の親子関係は全然変わってきます。

それは あなたの人生の充実度に

直結します。

 

心から応援しています。

 

 

5月8日公開を目標に

毒母から心を自由にする為の

無料メルマガ

【毒母7ステップ解決メソッド】

を準備中です。

 

興味の有る方は

ぜひご利用下さい。

 

期間限定ですが30分無料zoom鑑定を行っています。