土用なのに庭が気になる・・ちょっと位なら土を触っても良いですか?

気学について

「あ!しまった!土用の前に
 庭仕事するの忘れた!!」
という方、いらっしゃいますか?

土用なのに 庭のことが気になる!

土用に土いじりはしない方が
いいですよ、と
先日書き込みました。

 

沢山咲いてくれたお花が
だんだん枯れてきて
見た目が悪くなっていませんか?

 

植木鉢やプランターに
枯れかけたような夏のお花の苗が
うら寂しい感じで
取り残されているのをたまに見ます。

 

そのままお庭に置いてあると
なんだか幸せがやって来ないような
感じがします。

 

 

お花の苗を植え替えることは
しなくても
せめて枯れた苗くらいは
抜いておきたいですよね。

 

土用期間中でも土に触れる日

実は土用期間中でも
ちょっとだけなら
土に触れるようなことをしても
大丈夫な日があります。

 

その日を「間日(まび)」といいます。
間日は毎年変わるので
ここには記しませんが
ネットにいくらでも情報が出ています。

 

間日なら少しだけなら
土に触れても大丈夫です。
けれど少~しだけ、ですよ。

 

本格的な土いじりは
土用が明けるまで
待っていて下さいね。

 

言い伝えも あながち間違いではないかも・・

それから 私の祖母が
「土用は人が死ぬことが多い」
と言っていた話を
先日このブログに書き込みました。

 

昔はそんなふうに言う人も
いましたよ・・と。

 

 

するとその記事を読んでくださった方が
ご自分のお父さんが亡くなったのも
ご主人が亡くなったのも
土用でした!と教えて下さいました。

 

そんな方もいらっしゃるのですから
くれぐれも体調管理に
注意してください。

 

土用は体調も感情も
不安定になる時期です。

 

土用期間にしたら良いこと

土用期間中に吉方に旅行に行っても
吉の効果はいつもより少ないのです。

 

できれば読書や模様替えなどをして
自分の中身を充実される期間に
することがお勧めです。

 

気学の知恵を生かして
快適に暮らしていけたらいいなと
思います。

 

吉方旅行の時期や方角、
引っ越しを考えていらっしゃる方は
ぜひご相談下さい。

鑑定はこちらから

期間限定ですが30分無料zoom鑑定を行っています。