自分が毒親にならない為に・・子供が愛せなくなった原因と改善方法

毒親育ちの子育て

周りから見ると素晴らしいお母さんなのに
「子育てが辛い・・」
「子供が愛せない」
と言う人がいらっしゃいます。

子育てが辛い・・完璧なお母さんなのに

子供さんが下校してきたら手作りのおやつ。
宿題はダイニングテーブルでさせ
分からない所は家事の手を止めて
すぐに教えてあげます。

 

子供が「学校で喧嘩した」と聞くと
親の自分も気持ちが落ちこみ、
色々聞きたいのに「傷つけるかも」と
心配で聞くこともできません。

 

そのため夜も眠れず・・
体も心も疲労感でいっぱいになります。

 

次の日は子供が学校から帰ってくるまで
「学校で虐められているんじゃないか?」
と心配で家事が手につきません。

 

それなのに2~3日して
恐る恐る子供に喧嘩の事を尋ねると
「え?ああ、あれ、気のせいだった」
とケロリとしているのです。

 

そして「心配し過ぎ~。うざい。」
と笑われるのです。
ご主人にも「心配性もほどほどに」
と注意されます。

 

子供に嫌な思いをさせたくない
寂しい思いをさせたくないと思い、
気を遣い過ぎて、

 

「子育てが辛い」
「子供に気を遣い過ぎて、
 もうクタクタ・・」と仰るのです。

 

毒親育ちの悲しい記憶

Y子さんは40代の女性です。
Y子さんが小学生の頃、
両親は仲が悪く、
親はお互いを罵り合っていました。

 

特にお母さんはお父さんの悪口を
小さなY子さんにいつも言い、
些細な事で苛立って
Y子さんを叩く事も有りました。

 

そんな状態ですから
ご両親は子供の事まで気が回らなくて
Y子さんは学校の事、宿題の事は
一切構って貰えなかったのです。

 

当時、夏休みの宿題などは
子供1人の力では難しいものも
有りました。

 

お友達は「お父さんと作った!」
と言って立派な展示物を持ってくるのに
自分のはゴミをくっつけたような作品で、
お友達からも笑われ、
虐められたこともあったのです。

 

 

子供が愛せない

「自分の親みたいになりたくない!」
Y子さんは愛情たっぷりの
良い母親になろうと決心しました。

 

子供には200%の愛情を注いできた
Y子さんです。

 

でも9才になった娘さんは最近、
Y子さんがこんなに心配して
気を遣っているのに
全然それを分かってくれません。

 

それどころがY子さんの心配性を
うるさがり、バカにするように
なってきたのです。

 

「子供には自分のような
 思いをさせたくない!」
その一心で子育てに
真剣に取り組んできたのに。

 

小さい頃は「可愛い」と
思えていた子供が
最近では「可愛いと思えない」
「自分は子供が愛せない」
とY子さんは打ち明けて下さいました。

 

Y子さんは自分でも
分かっていらっしゃいますが
自分が育ってくる過程で
親から「心の傷」を受けています。

 

ご両親は自分達の夫婦関係の問題に必死で
時にはY子さんに当たり散らしたり
逆に関心を向ける事なく
放って置いたりしていました。

 

ご両親はY子さんが求めているほど
Y子さんに愛情や優しさを
与えてくれなかったのです。

 

Y子さんは自分が小さかった頃に
「親にして欲しかった事」を
埋め合わせるように
娘さんに接してきました。

 

とても頑張ってきたと思います。
Y子さんは自分の人生を
自分の力で切り開き
娘さんを育てて来たのです

 

 

今までの子育てとこれからの子育て

「ママ、うざい~」
と平気で言う娘さんは
Y子さんの愛情を信頼しています。

 

それはY子さんが今まで心を込めて
大事に育てて来たからです。

 

けれど・・

 

Y子さんの子供への接し方は
そろそろ限界を迎えていますね。
健全な子供さんだからこそ、
もう自立し始めている時期なのです。

 

このままだと今度は
Y子さんが娘さんにとって
過干渉な「毒親」と
なってしまいます。

 

今までの子育てが
悪いわけでは有りません。
娘さんはY子さんのきめ細やかな子育てで
すくすくと成長したのですから。

 

ただ、娘さんの成長と共に
Y子さんにも自分の心の中を
見つめ直す時期がやってきた、
という事です。

 

Y子さんが子供の頃に
満たして貰えなかった親子関係。
それを埋め合わせる為に
娘さんを利用してはいけません。

愛せないのではなく、疲れているだけ

親から100%の愛情を貰ってないのに
自分の子供に200%の愛情を
与えようとして
Y子さんの心は疲れてしまっています。

 

ただ、疲れただけです。
娘さんへの愛情が無い訳ではありません。
毒親育ちの辛さを超えて、
今まで、よく子育てしてこられました。

 

心の疲れの為に
冷静な判断が出来にくくなっているし、
体の不調もそのせいだと思われます。

 

お話を聞くと
おおらかな良いご主人ですね。
2~3日ご主人に娘さんを預けて
Y子さんは旅行に行かれても
良いと思いますよ。

 

Y子さんのエネルギーを充実させる
吉方旅行が良いと思います。
寂しさは子供さんで埋めないで、
自分自身で埋めていく努力をしましょう。

 

ゆっくりと心を休めて、
どうかY子さん自身が
「毒親」になってしまう事を
頑張って食い止めて下さい。

 

大人になっていく娘さんと
健全な関係を築いて、
心の痛みのない健康な人生を
送って欲しいと思います。

 

今まで毒親の元でも諦めず
一生懸命自分の人生を作ってきた
Y子さんです。
きっと出来ますよ。

 

どうしても1人では
子供への接し方を変える事が
出来ない時はご相談下さいね。
頑張ってきたあなたを応援しています。

期間限定ですが30分無料zoom鑑定を行っています。