毒親を許すべき理由は無い。

ステップ③許さなくていい

毒親に傷つけられた心を見つめ

自分の感情を受け入れようとする時、

ついつい陥ってしまう

罠が有ります。

 

自分の心は

納得していないのに、

無理やり

親を許そうとする事です。

 

偽りの許し

「心に無理をしながら許す」

なんていう事は

本当はできません。

 

だから無理して

許そうとしなくても

良いのです。

 

今までずっと

あなたは我慢してきました。

「きっと、 

 お母さんも辛かったんだ」

 

「子供を愛さない親なんて

 居ないんだ」

 

あなたは必死で

そう信じようと

して来ました。

 

 

いくら親が辛い状況に

あったとしても

それは子供を執拗に

傷つける理由にはなりません。

 

お母さんの苦しみは

お母さんが自分で

抱えるべき物。

 

小さなあなたに

背負わせる物では

無かったのです。

 

許さなくても良い

何度も何度も

あなたを傷つけてきた親を

許さなくても良いのですよ。

 

 

誰にでも

辛い事はあります。

 

母親が自分の辛さを、

親にしか頼れない

小さな子供に

背負わせたり、ぶつけたり・・

 

そんな事は

在ってはならない事です。

 

私はそれを考えると

憤りしか生まれて来ません。

あなたも、

怒って良いんですよ。

 

「許し」で怒りを曖昧にしない。

いつか、あなたの心が

本当に平静になった時

許したければ許しても

構いません。

 

けれど許さなくっても

全然構わない事です。

 

 

例え、あなたの親が

既に亡くなっていたり、

あるいは

高齢で何も分からなく

なっていたとしても・・

 

あなたが心に

無理を感じながら

それでも親を許すべき理由は、

何処にも有りません。

 

あなたの心の中の怒りを

「許す」という言葉で、

曖昧にしないように

気を付けて下さい。

 

少しでもラクに

セッション期間中は、

あなたが、できるだけ

我慢したり無理したり

しないで済むように・・

 

気学の知恵を使って

あなたの本来のエネルギーを

高めていきます。

 

バイオリズムを読み

辛い心の動きを乗り越える為に

あなたが取るべき行動を

お伝えしていきます。

 

全力でサポート致しますので

一緒に頑張っていきましょう。

 

 

ステップ④はこちら→ステップ④遠ざかる

 

期間限定ですが30分無料zoom鑑定を行っています。