家相の影響って、直接的。

気学について

いかがお過ごしですか?

このブログを訪れて頂き

ありがとうございます。

 

今日はちょっとだけ家相のことを

書いてみます。

 

子供達は都会の大学へ。

私は子供が2人います。

上が息子で、下が娘。

息子も娘も 大学は東京へ行きました。

 

田舎にも良い点はたくさんあります。

でも 若い人が田舎にしか住んだことが無いというのは

勿体ないと私は考えています。

 

若い時にいろんな文化、いろんな人と

触れ合うのは その後の人生を

豊かにしてくれると思うからです。

 

実際に都会で暮らしてみて

いろんな選択肢を知って欲しいと思っています。

 

 

故郷に帰ってくるかな?

そして息子は大学卒業後、

さらに遠くに行きました。

娘は「大学を卒業したら東京で就職しようかな?」

と言っています。

 

子供達が故郷に帰ってくるかな?

と考えると、

たぶん帰って来ないような気がします。

 

南玄関は・・

気学の勉強をしている時に

「南玄関だと子供は皆 都会へ離れて行ってしまう。」

と、教えて頂きました。

 

家の設計図を出して 我が家の中心点を知り、

正確に玄関の位置を見ると やはり南でした。

 

ああ、なるほど。

あの子達はやはり帰って来ないかもしれない、

そう思いました。

 

そして、思い出しました。

私の実家も

同じ様に南玄関だった事を。

 

私も妹も 大学入学の為に実家を出て

その後2人とも家には戻っていないのです。

 

 

九星気学では南を司る星には

「離れる」という意味があります。

そこに玄関があると

子供らは親から離れて行くのでしょうね。

 

親の1番の幸せとは。

でも私は 子供が遠く都会へ出ていく事は

悪い事だとは思っていません。

それならそれで良いと思っています。

 

せっかく生まれてきたのだから

広い世界を知って欲しい、

自分の頭で考えて、親に気兼ねなく

自分の人生を生きて欲しいと思います。

 

 

それが親の1番の幸せだと思っています。

 

そして子供が

安心して好きな所に住んでいられるように

自分達はできるだけ健康でいたい、

と願っています。

 

引っ越しの時に気を付ける事

家相はそこに住む家族の暮らしに

直接的な影響を与えるんだなと

実感しています。

 

家をこれから建てる方は

建築士さんだけでなく

家相の分かる方にちゃんと相談された方が

良いかもしれません。

 

それからどんなに素晴らしい家相の家でも

引っ越しの方位が悪いと勿体ないです。

 

ぼんやりしていると人間はついつい

凶方位に引っ張られてしまいがちなのです。

 

良い家相の家に、良い方位の時に引っ越して

どんどん幸せになってくださいね。

 

有料鑑定はこちらから

期間限定ですが30分無料zoom鑑定を行っています。